コンピューター好きのブログ

主にコンピューター・ラズパイと電子工作・オーディオ関連の記事を書いています。

今さらですがLGA775のジャンクPCを買って遊んでみました

スポンサーリンク

実はしばらく前からLGA775のマザーボードをネットで物色していました。

そんなとき、ハードオフでLGA775のマザーボード ECS G33T-M2 が載ったよさげなジャンクPCを見つけ、入手して遊んでみたのでご紹介したいと思います。

 

 

出会い

先日、家の近くのハードオフでLGA775のマザーボードが載ったジャンクのPCを見つけました。税込み2,160円です。Core 2 Duoのシールが貼ってあります。

HDDは付いていませんが、お店の方が仮接続してWindows XPでの起動を確認した模様。

Core 2 Duo のシール

Core 2 Duo のシール

 

素性確認

ケース側面の通気口から覗くと、G33T-M2というラベルが貼ってあります。ECSのG33T-M2というMicro-ATXのマザーボードのようです。

すぐさまスマホで調べると、FSB1333MHzに対応したCore 2 Quadまでいけるものでした。

↓はG33T-M2の製品ページです。

http://www.ecs.com.tw/ECSWebSite/Product/Product_Overview/EN/Motherboard/G33T-M2%20-LL-V1-DO-0-RR-/Socket%20775%20-LL-Intel-RR-

 

購入を決断

家にはCore 2 Duo E8600を搭載したEPSON AT970がありますが、PCIスロットしかないためグラフィック性能の強化が難しく、オーバークロックも無理なので遊びがいがありません。

G33T-M2はPCI Expressスロットがあるし、オーバークロックもできるようなので、このジャンクPCを買って遊んでみたくなりました。

 

同じくジャンクで売っていたONKYOのスピーカーも欲しかったのですが、悩んだあげく、このジャンクPCを購入しました。起動はするみたいだから何かダメなところがあってもCore 2 Duoならそこそこ遊べるかなと思ったので。

 

初起動

家に持って帰って早速手持ちのHDDとDVDドライブをつなげ、Windows XPをインストールして起動してみるとCPUの周波数が3.4GHzになっています。ん?Core 2 Duoで3.4GHzのものってあったっけ?と思ってよくよく見ると、Pentium 4でした。。

 

ケースにはCore 2 Duoのシールが貼ってあるのに。。さすがジャンクです。

私はNetBurstマイクロアーキテクチャのCPUが苦手※なため、Pentium 4は勘弁して欲しい。よって、AT970からCore 2 Duoを引っこ抜いて流用することにしました。ごめんAT970。

※Pentium Dを使った経験から、爆熱・爆音のイメージが拭い去れず。。 

 

BIOSのアップデート

Core 2 Duo を載せるとして、気になるのはBIOSのバージョンです。

メーカーページによると、バージョン 08/09/22 以降でないとCore 2 Duo E8600に対応していないのでアップデートする必要があります。

http://www.ecs.com.tw/ECSWebSite/Product/Product_Support/JA/Motherboard/G33T-M2%20-LL-V1-DO-0-RR-/Socket%20775%20-LL-Intel-RR-

 

そこで下記ページよりバージョン 08/09/22 のBIOSをダウンロードしようとしましたが、最新バージョンが 08/09/01 になっています。

 

http://www.ecs.com.tw/ECSWebSite/Product/Product_DOWNLOAD/JA/Motherboard/G33T-M2%20-LL-V1-DO-0-RR-/Socket%20775%20-LL-Intel-RR-

 

うーん日付が違うけどまぁいいかとバージョン 08/09/01 のBIOSをダウンロードし、Windows XP上でアップデートを実行しました。

再起動して無事アップデートできたことを確認した後、Core 2 Duo E8600に乗せ換えたところ無事認識しました。

 

強化策1(静穏化)

Core 2 Duo E8600で起動はしたものの、CPUクーラーがPWM制御(ファンの回転数制御)に対応しておらず、ずっとフル回転しています。うるさすぎる。。

しょうがないので、AT970から流用です。AT970がどんどんみすぼらしくなっていくような。。ごめん!AT970!

 

強化策2(メモリ増設)

DDR2メモリ4GBもAT970から流用です。激しくごめん!!AT970!!

 

強化策3(グラフィックボード増設)

LGA1155マザーボード+Celeron G550のPCについているGeforce 210をこのジャンクPCに載せ変えます。

正直なところGeforce 210の性能はCeleron G550の内臓GPUとどっこいどっこいなので載せ変えてもほとんど影響はありません。

 

Geforce 210はかなーりローエンドなグラフィックボードですが、それでも見違えるようにきびきびと描画されるようになりました。

 

最終形態

結果、ジャンクPCは以下のスペックとなりました。結構さくさく快適です。AT970とは雲泥の差。グラフィック性能の違いは大きいなぁ。

 

CPU:Core 2 Duo E8600

メモリ:DDR2 6GB デュアルチャネル

HDD:SATA 160GB(その後、SSD120GBに換装)

グラフィックボード:Geforce 210

OS:Windows 8(その後、Windows 10にアップデート)

 

見た目は↓です。何の変哲もないデスクトップPCですね。

これからオーバークロックとか電源の静穏化とかやっていきたいと思います。

本当にこんなことやって何の意味あるのかわかりませんが、楽しいからいいかなと(^_^;)

強化したジャンクPC

強化したジャンクPC

(2019/06/02 追記)

このPCでオーバークロックしてみました。その顛末を以下の記事に書いていますので、よろしければご覧ください。

 

www.toomath.net