コンピューター好きのブログ

主にコンピューター・ラズパイと電子工作・オーディオ関連の記事を書いています。

高圧洗浄機(ケルヒャー K2 クラシック)で外壁を洗浄してみました

スポンサーリンク

皆さんのお家の外壁、汚れていませんか?

特に浴室の換気口周りって真っ黒になったりしません?

 

我が家の浴室の換気扇周りはひどいです。真っ黒です。しかも結構広範囲です。

一度ブラシでこすったら広がってしまいました。

↓のような感じです。

真っ黒に汚れた外壁

真っ黒に汚れた外壁

ハウスメーカーのアフターサービスの方にお聞きしたところ、浴室からの排気は湿度が高いため、その空気にさらされる外壁にカビが発生してこびりついてしまうのだろうということでした。

 

壁が黒くなっていると見た目がよくないですし、外壁塗装業者の方がしょっちゅう来るので困りものです。

外壁塗装はかなり高額ですから、ホイホイとできるものではありません。今は子どもにお金がかかる時期なので先延ばしにしたい。

ということで、前から気になっていた高圧洗浄機できれいにならないか試してみることにしました。

ケルヒャー K2 クラシックを購入

安くて使えるとネットで評判が良いケルヒャーのK2 クラシックを楽天で購入してみました。送料・税込みで9,845円でした。

高圧洗浄機としては必要最小限の機能しかないようですが、外壁洗浄には十分と判断しました。

K2 クラシックの使い勝手

初めて高圧洗浄機を使いましたが、セッティングが結構面倒でした。。

外で使う場合電源の確保が大変なのと、使い始めるまでの手順が多くて一度説明書を見ただけでは覚えられませんでした(^_^;)

電源確保には下記のような電源リールがあると便利かと思います。

 

 

手順も慣れれば大丈夫でしょう。

K2 クラシックの効果

セッティング完了後、さっそく真っ黒な外壁に噴射!してみましたが想像していたようにはきれいにならない。。頑張って数分間噴射し続けましたがまったく変わりませんでした。残念!

悔しいのでマイカーの洗浄に使ったところ、こちらは結構きれいになりました~(^▽^)/

少なくとも無駄ではなかったな(強がり)

K2 クラシックの今後

残念ながら15年以上かけて蓄積された外壁の汚れには歯が立ちませんでしたが、自動車のボディーや家のガラス窓などには十分使えそうです。

これから年末にかけて本格化する大掃除には役立ってくれると思います。

 

あと、K2クラシックは洗浄剤を使うこともできるので、今度外壁にリベンジする予定です。その結果をまたご紹介したいと思います。