コンピューター好きのブログ

主にコンピューター・ラズパイと電子工作・オーディオ関連の記事を書いています。

Ubuntu 18.04 LTSをインストールしたあと起動してこないときの対処方法

私は使用するPCやOSをとっかえひっかえするのですが、ひとつ困っていることがあります。

 

Ubuntu 18.04 LTSをインストールした後、再起動すると「起動するシステムがない」みたいなことを言われて起動しないことがあるんです。

使用しているインストールメディアは下記のサイトからダウンロードした「Ubuntu 18.04 LTS 日本語 Remix(ubuntu-ja-18.04.3-desktop-amd64.iso)」です。

https://www.ubuntulinux.jp/News/ubuntu1804-ja-remix

 

ブートローダー(OSを起動するプログラム。UbuntuなどのLinuxだとgrub2が多い)がうまく動いていないのだと思いますが、Ubuntuのインストールは正常に完了しているしなぁ。いつでもというわけではないので何か条件があるんだろうなぁ。

腑に落ちませんが、ただで使わせてもらっているOSですし、自分でなんとかするしかありません。

 

毎回やり方を調べて自分でgrub2をインストールしているのですが、さすがに調べるのが億劫になったので、ここに記しておきます。ピンポイントでこの辺の情報を掲載しているサイトがなかなか見つけづらいんですよね~

Ubuntu 18.04 LTSのインストールメディアで起動する

ここではUbuntu 18.04 LTSのインストールが正常に完了していることを前提とします。

まず、インストールに使用したUbuntu 18.04 LTSのメディアで起動します。私はUSBメモリを使いました。

PCが起動開始してしばらくすると、「Ubuntuを試す」か「Ubuntuをインストール」の選択画面になるので「Ubuntuを試す」をクリックします。

Ubuntuのお試し環境が起動したら以降の手順でgrub2をインストールします。

Ubuntu 18.04 LTSをインストールしたパーティションをマウントする

  1. 左に並んでいるアイコンの上から4番目に「ファイル」というアプリがありますのでクリックして起動します。
  2. アプリ内の左メニューの「他の場所」をクリックすると、「このコンピューター」の一覧の中にUbuntu 18.04 LTSをインストールしたパーティション(例:「128GBボリューム」など)が表示されるので、クリックします。
  3. Ubuntu 18.04 LTSをインストールしたパーティションの中身が表示されればマウント成功です。

端末アプリを起動してbootディレクトリの場所を確認する

  1. 左に並んでいるアイコンの一番下に「アプリケーションを表示する」というアイコンがあるのでクリックします。アプリの一覧が表示されるので、その中の「GParted」を探してクリックして起動します。
  2. 「GParted」アプリが開いたら、アプリの右上にデバイスの選択メニューが表示されるので、Ubuntu 18.04 LTSをインストールしたデバイス(例:/dev/sdaなど)を選びます。
  3. Ubuntu 18.04 LTSをインストールしたパーティションの情報が表示されるので、「マウントポイント」を参照します。/media/ubuntuの下のディレクトリ(例:/media/ubuntu/xxxx-xxxx-xxxx-xxxx)が表示されているはずです。
  4. このマウントポイントの下にbootディレクトリがあります。(例:/media/ubuntu/xxxx-xxxx-xxxx-xxxx/boot)

grub2をインストールする

  1. 左に並んでいるアイコンの一番下に「アプリケーションを表示する」というアイコンがあるのでクリックします。アプリの一覧が表示されるので、その中の「端末」を探してクリックして起動します。
  2. 「端末」アプリが開いたら、下記のコマンドをキーボードで入力して実行します。

 sudo grub-install --boot-directory=bootディレクトリの場所 grub2をインストールするドライブのデバイスファイル

私は下記のように実行しました。

 sudo grub-install --boot-directory=/media/ubuntu/xxxx-xxxx-xxxx-xxxx/boot /dev/sda

grub2をインストールするドライブのデバイスファイルは、PCのBIOSなどで起動するように設定しているHDDやSSDです。HDDまたはSSDが1台であれば /dev/sda になります。

なお、grub2のインストール対象を間違えないようにご注意ください。他のOSが共存している場合、起動しなくなる可能性があります。

Ubuntu 18.04 LTSのインストールメディアを取り外して再起動する

grub2が起動してすぐにUbuntuが起動するか、起動可能なOSの一覧が表示されます。

 

以上、自分のための備忘録ですが、誰かのお役に立てたら幸いです。