コンピューター好きのブログ

主にコンピューター・電子工作・オーディオ関連の記事を書いています。

MENU

お気軽に名作のエッセンスを味わいたい方におすすめのマンガ

最近、カミさんと子どもは「文豪ストレイドックス」のスマホ用アプリゲームをやっています。

そこに色んな文豪の名前や名作のタイトルが出てくるけど、知らないものもあるねという話になりました。

(「文豪ストレイドックス」は、朝霧カフカさん原作、春河35さん作画のマンガです。

国内外の文豪の名前を持ったキャラクターたちが、バトルを繰り広げます。)

 

私はこのとき、日本の作家はある程度知っていましたが、海外の作家はほとんど知りませんでした。

そこで子どもが、「気軽に読めるのがあるよ~」と、すすめてくれたのが「なめこ文学全集 ザ・ワールド」です。

一時期、スマホのアプリで栽培が流行ったあの「なめこ」です。

 

なめこ文學全集 ザ・ワールド 雪の女王編 なめこでわかる世界名作文学 (バーズコミックス スペシャル)
 

 

正直、「なめこで名作?ないない」と思っていましたが、読んでみると、物語の要点がうまくまとめられており、手っ取り早くあらすじと雰囲気を知ることができます。

「なめこって違和感がありすぎるのでは」と心配しましたが、豊富な種類のなめこがうまく配役されており、気にせず読み進められました。 

各話の最後におまけの解説があり、関連した豆知識も得られます。

 

名作って作者名やタイトルは知っていても、内容は知らないことが多いと思います。

でもこのマンガを読むと、ざっくりと内容が分かるので、文学関連の教養が身に付きます。

(私ごときが教養について語るのはおこがましいですが、少なくとも、全く知らないよりは役に立つかと。)

有名な作品を知らないっていうのは恥ずかしいけど、いまさら読むのも大変だな~という方におすすめです。 

 

なめこ文学全集 ザ・ワールドは、海外作家の作品ですが、国内作家の「なめこ文学全集 なめこでわかる名作文学」もあります。

 

なめこ文學全集 なめこでわかる名作文学 (1) (バーズコミックス スペシャル)

なめこ文學全集 なめこでわかる名作文学 (1) (バーズコミックス スペシャル)

 

 

子どもは、学校の教科書に載っている話(夏目漱石の「こころ」)のあらすじをあらかじめ知ることが出来たので、理解の助けになって良かったと言っていました。